徹底比較!ダイビングウェットスーツのおすすめ人気ランキングTOP20

徹底比較!ダイビングウェットスーツのおすすめ人気ランキングTOP20

ダイビングに必要なウェットスーツ。高価なものなので、目的に合った良い品質の商品を選びたいですよね。今回は、ダイビングウェットスーツの選び方とおすすめ人気ランキングを紹介します。あなたのウェットスーツ選びに役立ててください。


スキューバダイビングを始めるにはいくつか揃えておくべき物があります。
そのひとつに ウェットスーツがあります。スーツを着なければ、危険な海洋生物から身を守ったり体温の低下を防ぐことができなくなってしまうでしょう。

とはいえどのメーカーの物を買ったらいいのでしょう?選び方にも何か気をつけたほうがいいことはあるのでしょうか?

できれば格安で購入できて、かつ安全に快適にスキューバダイビングを楽しむための、ウェットスーツの正しい選び方と、スーツを長く愛用するためのお手入れ方法などをご紹介したいと思います。

また、おすすめのウェットスーツをランキング形式で紹介していますので、こちらも購入の参考にしてみてください。

ダイビングウェットスーツの選び方4つのポイント

スーツには種類がありすぎて、どれを購入すればよいのか悩んでしまいますよね。しかし購入の際にこれだけは抑えておいて欲しいポイントを4つご紹介します。このポイントさえ押さえれば、購人すべきスーツがある程度しぼられてくるのではないでしょうか?

①サイズ感

必ず試着をし、体にぴったりつくくらいのスーツを選びましょう。
スーツを着ることで体が保温され、長時間水中に潜ることができます。その仕組みは、水中で手首や首などから水が入ってくるとその水はスーツと体の間に留まり、 留まった水が体温で暖められることで保温が可能となります。 つまり、スーツが緩すぎると水が頻繁に出入りして保温できなくなります。

反対にきつすぎると 今度は動きづらかったり、水圧で苦しくなってしまうのです。
一番確実なのは、多少値段が上がってもお店の人に頼んでサイズを測ってもらい、オーダーメイドを購入することです。通販での購入はできるだけ避けた方がいいでしょう。

②ファスナーの位置

スーツを購入するとき、初めほとんどのスーツの背中にファスナーが付いています。その他、特に足首と手首まで覆うスーツを購入する際は 必ず足首、手首にもファスナーが付いているものを購入しましょう。

理由はスーツの脱ぎ着が楽になるからです。海から上がって濡れたスーツを脱ぐとき、 肌がスーツに張り付いてなかなか脱ぐことができません。しかし足首、手首にファスナーを付けておけば、脱ぎ着のしやすさが断然ちがいます。

初めから付いている物、あるいは付いていなくてもオプションで付けられる場合はできるだけ付けてもらいましょう。手首と足首のファスナーはできるだけ長い方が袖を広げることができるので、ロングファスナータイプを選ぶとよいでしょう。

③Made In Japanがおすすめ

スーツには海外メーカーの物が多く、格安のスーツも海外メーカーがほとんどです。しかし海外メーカーのスーツは、サイズや骨格が日本人向けでなく、品質があまりよくなかったりします。 海外でダイビングを始める場合は、一旦海外ではレンタルを着て、 必ず日本で買ってから長く続けるようにしましょう。

日本メーカーのウェットスーツは多少値が張りますが、機能性や保温性にかなり優れ 長く使い続けることができます。

ちなみに主なウェットスーツの国産メーカーは、ダイブウェイズ、GULL、TUSAなどがあります。

④スーツの素材

ほとんどのウェットスーツにはネオプレーンゴムというゴム素材が含まれています。ネオプレーンゴムにはゴムの間に気泡が含まれており、その気方が保温性を保つ仕組みになっています。

また、もうひとつ主な素材にジャージ素材があります。ジャージは表面に布地が張ってあり、 伸縮性、耐久性に優れている反面ネオプレーンゴムよりもやや保温性に欠けます。 ネオプレーンゴムとジャージの2種類の素材が使われている割合によって保温性と動きやすさが違ってきます。

そして特におすすめしたい素材が、メーカーが独自で開発した素材です。優れた素材なので値段はだいぶ高くなってしまいますが、その分一般の素材よりも高い効果を発揮します。

ダイビングウェットスーツおすすめ人気ランキングTOP20

多くの人から支持されている入気のウェットスーツをランキング形式で20着
ご紹介します。

スーツの特徴とおすすめポイントを細かく記載してあるので、これからウェットスーツの購入を考えている人はぜひ参考にしてみてください。

できればオーダーメイドや試着をして購入するのが一番ですが、紹介するスーツの中にはAmazonや楽天で購入できる、格安かつ評判のよいスーツもありますので、できるだけお金をかけたくない人や試着しに行く時間の無い方はそちらがおすすめです。

Amazonで購入できるスーツはAmazon価格を表示しています。ランキング形式ではありますが、 どれも評判のよい優れたスーツばかりなので自分のお気に入りの1枚を見つけましょう。

第1位:World Dive「AW」

商品名:AW
メーカー名:World Dive
商品参考価格:43,200円

初心者から中級者向けで、スーツの両面がジャージ素材になっています。カラーバリエーションが豊富で各部位ごとにカスタマイズすることができたり、オプションで手首、足首にファスナーを付けることができます。

水中では袖口から水を入れ、入ってきた水を体温で温め保温します。生地の厚さが薄くとも、ゴムの間に たくさんの気泡が入っているため、浮力を確保することができます。

また肌との摩擦が少ないので 始めたばかりの方でもスムーズに着脱することができます。月に1 度以上は潜りに行くつもりの方は、最低この値段のしっかりとしたスーツを購入することをおすすめします。

AW 5mm バリューモデル

第2位:GULL「CAMO SUMIKUKO GW-6550A 」

商品名:CAMO SUMIKUKO GW-6550A
メーカー名:GULL
商品参考価格:43,500円

手首の部分は20cm のロングファスナーを使用しているため、他の一般的なスーツに比べて手首部分を 大きく開かせることができます。また、足首部分にも16cmのロングファスナーを使用しているため、スムーズに着脱することができます。

背中のファスナーも小さな力で簡単に開閉させることができるので ファスナーの破損を防ぎます。FIR という特殊な起毛素材によって身体から発生した熟を生地が吸収し、水中でも長時間保温させることができます。

GULL(ガル) 5mm ウエットスーツ メンズ

第3位:HeleiWaho「5mmウェットスーツベーシックフルスーツ」

商品名:5mmウェットスーツベーシックフルスーツ
メーカー名:HeleiWaho
商品参考価格:12,900円

伸縮性に優れており、紫外線防止効果もあるため他のマリンスポーツとも併用可。
素材に気泡を多く含んでいるため浮力効果があります。値段もリーズナブルでコストパフォーマンスが良いです。同じメーカーがベストやタッパーも出しているので、まとめて購入してもいいかもしれません。3Dクッションニーパッドが膝の部分に付いているので、膝部分の生地が擦れるのを防ぎます。

5mm メンズ ウエットスーツ HeleiWaho

第4位:SCUBAPRO「PROFILE STEAMER」

商品名:PROFILE STEAMER
メーカー名:SCUBAPRO
商品参考価格:10,500円

ダイビングに適した軽量型ネオプレーンゴムを使用。ショルダー部分に摩擦防止のパネルとシールが 付いているため、機材を背負った際の摩擦を防ぎ長持ちさせることができる。

胸部にマイクロ起毛のサーモ素材を使用しているので、かさばらないかつ保温性に優れている。 サイズ、カラーバリエーションが優れているため、オーダーメイドで注文した場合(※プラス10000 円)自分だけのお気に入りのスーツが作れます。

SCUBAPRO スキューバプロ 0.5mm ウェットスーツ

第5位:MORGEN SKY「バックジップMS 1160」

商品名:バックジップMS 1160
メーカー名:MORGEN SKY
商品参考価格:6,280円

生地の厚さ5mm のスーツならば厳冬期においての使用にも耐えることができるほどの保温性。 紫外線防止効果もあり、生物のトゲや障害物からもしっかり守ることができます。袖や背中の ファスナーは高い防水性があり、水の浸入をある程度防ぐことができます。

※完全ではございません 手首、足首にファスナーが付いているので着脱に便利です。スーツの裏地にはジャージ素材が使われており 発泡ウレタンプリントで膝を保護しているため、運動性も抜群です。

MORGEN SKY ウェットスーツ 3mm

第6位:MOBBY’S「コンバート」

商品名:コンバート
メーカー名:MOBBY’S
商品参考価格:52,920円

日本人の体系に合わせたつくりになっているため、既製品の物でもサイズを合わせやすいです。 トロピカルな柄で、個性的なスーツであり、肘、脇下、腰、膝の部分に独自開発の動体パターン テクノロジーを採用。これは間接を動きやすくし、ボディーバランスを保つことで 疲れやすさを軽減させることができます。

【MOBBY'S/モビーズ】コンバートツーピース JS-1400

第7位:World Dive「ZRV」

商品名:ZRV
メーカー名:World Dive
商品参考価格:129,200円

他のスーツ比べて値段が張りますが、その分長く快適に使用することができます。というのもドライスーツに使用していたワールドダイブ社独自の技術シーリングテクノロジーが含まれており、この技術により高いシールド性によって肌はもちろんスーツ自体にも 傷がつきにくいです。

保温性も接水性もワールドダイブ社独自の素材のおかげで 抜群に高いものとなっており、水から出た後も風によって体を冷えから守ってくれます。首や手首、足首から水の浸入を防ぐため、水温の低い場所でのダイビングも快適になります。

春から秋の終わりまで使用することができるので、頻繁にダイビングへ行くことを考えている方は ぜひ購入を検討して欲しいところです。

5mmセミドライ フルスーツ WORLD DIVE(ワールドダイブ) ZRV

第8位:World Dive「ZRSN」

商品名:ZRSN
メーカー名:World Dive
商品参考価格:83,700円

体中を流れるように見せてくれる、ロングセラー商品です。使用されているメインの素材は 傷つきにくく耐久性に優れているメッシュスキン素材です。またこの素材は水切れもいいため 自ら上がった後も体を冷えから守ってくれます。フィンキックを少ない力でできるように膝部分のフレキシブルスキン素材で運動部分をカバーしてくれます。スーツの裏地に使用されているマルチエラステックス素材により着たときに肌触りがよくなっています。

また、カラーバリエーションが豊富で自分でカスタマイズすることができるため、 ぜひオーダーメイドでの購入をおすすめします。

5mmメッシュスキン ワンピース WORLD DIVE(ワールドダイブ) ZRSN

第9位:World Dive「ZEW840」

商品名:ZEW840
メーカー名:World Dive
商品参考価格:81,000円

特徴や使用されている素材は上記のWorld Dive : ZRSN とほぼ同じです。しかし、World Dive : ZRSNに比べてややカラーバリエーションに乏しいためこの頂位を付けさせていただきました。色などあまりこだわらず既製品を購入する際は こちらの製品を購入することをおすすめします。

5mmメッシュスキン ワンピース WORLD DIVE(ワールドダイブ) ZEW840

第10位:World Dive「TSZR」

商品名:TSZR
メーカー名:World Dive
商品参考価格:100,000円

ストレッチの高い伸縮性抜群のファブロスファイバーで、様々な体型にあわせて着ることができます。 ワールドダイブ社独自のマルチエラステックス素材で高い保温性を得ることができます。

手首、足首 についているファスナーは、通常のスーツの2、 3倍の長さかつコイルファスナーなので、 スーツの着脱がとても楽になります。水の浸入を最小限にとどめてくれるので、春から秋の終わりにかけて長く使用することができます。

カラーバリエーションが、他のスーツにはあまり見られない ソリッド柄7色、ボタニカルカラー3色、ライトカモフラージュ柄3色と個性的な柄から選ぶことができます。

第11位:アクアラング「ハイスペックW-1シリーズ」

商品名:ハイスペックw-1シリーズ
メーカー名:アクアラング
商品参考価格:115,000円

アクアラング社独自の技術である、伸縮性が他のネオプレーンゴムよりも3倍を誇る ゴムの使用により、ストレッチ性と運動性にとても優れています。アクアシールによって 水の浸入をほとんど防ぐことができ、ファッション性の高い色や柄から好きな色を 選//1』でカスタマイズすることができます。

浸入した水も、生地繊維のチューブ上の穴から すぐに排出されるため、保温力に優れています。春から秋の終わりまで使用することができるので、 頻繁にダイビングへ行くことを考えている方はぜひ購入を検討して欲しいスーツです。

第12位:アクアラング「ベーシックウェットスーツノーマルタイプ」

商品名:ベーシックウェットスーツノーマルタイプ
メーカー名:アクアラング
商品参考価格:55,000円

主に潜りたい地域ごとによって、生地の厚さを選ぶことができます。アクアラング社独自の素材を 使用しており、通常のネオプレーンゴムの3 倍の伸縮性があります。保温レベルを生地の厚さで決定することで、主に潜るポイントにおいてのダイビングを快適にすることができます。

第13位:アクアラング「アルファシリーズウェットスーツ」

商品名:アルファシリーズウェットスーツ
メーカー名:アクアラング
商品参考価格:16,000円

機能性とデザインに優れています。3色の色を選び、スーツの各部分をカスタマイズできます。 首に特殊な素材リペルサーモスキンの使用により、首を動かしても水の浸入を防ぐことができます。高性能かつリーズナブルな値段なので、ダイビング入門に最適です。

第14位:アクアラング「ロングコイルファスナースーツ」

商品名:ロングコイルファスナースーツ
メーカー名:アクアラング
商品参考価格:100,000円

着やすくて脱ぎやすい!に長けたスーツです。手首と足首に一般スーツの3 倍の長さの ロングファスナーがついています。伸縮性の高いエコネッスルにロングコイルファスナーを 取り付けてあるため、体の不自由な方でも簡単に着脱することができます。スーツの内側に 使用されているインナーフラップにより水の浸入を最低限に抑えてくれるため、肌に水が 触れた際の不快感をほとんど感じることはありません。

第15位:MOBBY’S「XDS-9800 SHE’S WAVE」

商品名:XDS-9800 SHE’S WAVE
メーカー名:MOBBY’S
商品参考価格:102,000円

新素材のステップジャージ使用により高い保温性があります。着脱をスムーズに行えるよう リストアンクルジップがついています。膝の部分に擦れや傷から守るためのシリコン製の パッドがついており、かつそのシリコン製のパッドはダイバーの動きを妨げません。

第16位:MOBBYS「SXDS-8600 QUEEN ALLURE」

商品名:SXDS-8600 QUEEN ALLURE
メーカー名:MOBBYS
商品参考価格:76,000円

背面にフロントロングジップが付いているので、髪の長い女性でも髪が絡まることなく スムーズに閉めることができます。リストアンクルジップが手首と足首についているため 濡れた後でも簡単にスーツを着脱させることができます。高い伸縮性のある素材と 光沢のきれいな22色のカラーバリエーションで、お気に入りのスーツをつくることができます。

第17位:MOBBY'S「SXDS-9900 SHE'S CHEER」

商品名:SXDS-9900 SHE'S CHEER
メーカー名:MOBBY'S
商品参考価格:76,000円

上記と同じくSXDSシリーズのチアガールバージョンですQ ハツラツとしたイメージカラーが 特徴で、ビビットカラーでスーツを彩ることができます。素材や性能はもちろん見た目のデザインをこだわりたい方におすすめです。

第18位:MOBBY'S「XDS・4400 GENTYJ」

商品名:XDS・4400 GENTYJ
メーカー名:MOBBY'S
商品参考価格:86,000円

上記と同じくSXDS シリーズの一段階ハイクオリティなバージョンです。手足部分に柔軟で抵抗の小さい非金属コイルジップをつけているため 劣化しにくく簡単にスーツを脱ぐことができます。背面のファスナーも 一般のスーツよりも10〜15cm長くなっています。

第19位:GULL「GW-6564」

商品名:GW-6564
メーカー名:GULL
商品参考価格:45,000円

コンフォーネットネックシステムで、最長でノドの下までまわりこむロングタイプのベルクロが付いており、首の太い方も細い方も首への圧迫を軽減し水の浸入をきちんと防ぐことができます。ロングファスナー仕様なのでスーツの着脱も楽です。カラーバリエーションが豊富なのでオーダーメイドで購入するのがおすすめです。

第20位:TUSA「WSS51」

商品名:WSS51
メーカー名:TUSA
商品参考価格:83,000円

有名な国産メーカーTUSAのスーツです。スーツの前面にスキン素材が多く使用されており、水の侵入を最小限にしながら保温を保つことができます。手首、足首のファスナーはオプションなので、できるだけ付けておいたほうがいいでしょう。

ウェットスーツのお手入れ方法

海水で濡れたままのウェットスーツを放置しておくと、カビで汚れたり悪臭や劣化の原因になります。 また、海水を洗い流さないとスーツのチャックに塩がかんでしまい開閉ができなくなってしまいます。

せっかく購入したお気に入りのスーツをできるだけ長く使いたいですよね?そのためには 私用した後のお手入れ,が欠かせません。自宅でのお手入れ方法をご紹介します。生地を痛めてしまうため、 間違っても洗濯機や乾燥機を使って洗わないようにしてくださいね。

ウェットスーツの洗い方3ステップ

①海ならば近くの水道や洗い場で、自宅ならバスタブや桶などでスーツを水洗いします。 水で砂や汚れを軽く洗い流し、チャックの部分は開閉がスムーズになるよう 念入りに汚れを洗い流します。

②自宅にて、大きな桶やバスタブの中にぬるま湯を張り、中でスーツを手でよくもみ洗いをします。 どうしても汚れが落ちなかったりスーツのにおいがひどい場合は、 スーツ専用のシャンプーを使うことをおすすめします。もみ洗いした後は、 ぬるま湯に一晩中つけておきましょう。こうすることでスーツに付着している塩分を落とすことができます。

③乾かすときは日陰の風通しのよい場所で干しましょう。直射日光に当て続けてしまうと、 スーツの色が落ちてしまったり、スポンジが硬くなってしまうことがあります。 最初はスーツを裏側にひっくり返してかわかし、乾いたらまたひっくり返して表側も乾かします。 干す際に足首と手首の部分をしっかりしぼってから干すと、より乾きやすくなります。 少しでも水気がある内にしまってしまうと、カビの原因になるので、完全に乾かしましょう。

ウェットスーツを洗う頻度

使用した後、できればその日のうちに洗えば大丈夫です。遅くとも次の日には必ず洗いましょう。できるだけ早めにスーツの塩気を取ることが大切です。

ウェットスーツの保管方法

洗ったあとは 自宅でスーツを保管するときは、畳まないでください。畳んだところがシワになってしまったり、その部分のスポンジがつぶれて劣化してしまいます。

まっすぐにした状態で保管します。 ただし保管する場所が無い場合には、スーツの重みを支えられるような、大きなハンガーにかけて 直射日光の当たらない場所で保管しておきましょう。

ただしこのハンガーは、 細い物だとスーツの重みで肩の部分が伸びてしまい肩にハンガーの跡がついてしまいます。 なのである程度太い頑丈なハンガーにかけた方がいいです。 心配な場合は、ウェットスーツ専用のハンガーが売っていますので、そちらを使いましょう。

しばらくウェットスーツを使用しない場合の注意点

ウェットスーツは特殊なゴムでできています。ストレッチをしないと人間の体がだんだん硬くなっていくように スーツも長期間着ないでいると、スポンジがだんだん硬くなってきます。

この状態で着ると、 購入したときにはぴったりだったはずのスーツがきつく感じるようになってしまいます。 そうなってしまった場合、新しくスーツを新調する必要が出てきてしまいます。

より長くスーツを使い続けるのでしたら2、3ヶ月に一度は、海に行かないとしても スーツを着てみるようにしましょう。着ることでスポンジを伸ばしてあげてください。

まとめ

お気に入りのウェットスーツは見つかりましたか?快適にダイビングを楽しむためには、 潜る場所や頻度に合わせて適切なスーツを選ぶことが重要です。とにかく1番大切なことは 必ず試着してから購入するということ。通販の方が値段もお手ごろですが、買ったものの 体に合わずすぐに着なくなってしまった!という事態を避けるためにも、店頭で購入しましょう。

また、ウェットスーツも消耗品のひとつです。どんなに丁寧にお手入れをして保管をしていたとしても、 いつかは買い換えなければならない時が来ます。しかし上記でご紹介した方法でスーツを保管すれば、 劣化するまでの期間を大幅に伸ばすことができるのです。末永くスーツを使いましょう!

この記事のライター

関連する投稿


ウェットスーツの種類と選び方のポイント7つ!サイズや素材生地など

ウェットスーツの種類と選び方のポイント7つ!サイズや素材生地など

マリンスポーツのときに着る「ウェットスーツ」。ウェットスーツは長袖、半袖、足部分ありなし、など様々な種類があります。どんなときにどんなウェットスーツがおすすめなのか、選び方もご紹介します。サイズや素材生地も選ぶときには大切です。ぜひ参考にしてください。


スキューバダイビングライセンス資格の種類5つを徹底解説!違いや費用など

スキューバダイビングライセンス資格の種類5つを徹底解説!違いや費用など

人気の高いマリンスポーツといえば、スキューバダイビング。スキューバダイビングをするにはライセンス資格が必要ですが、いくつかの種類があります。資格の種類を違いや費用なども含めて詳しく解説します。ぜひ参考にしてください。


SUPの波乗り方法が分かる!初心者が乗れるようになるコツ5つ

SUPの波乗り方法が分かる!初心者が乗れるようになるコツ5つ

SUPをサーフィンのように楽しむこともできます。サーフィンと同じく、最初はなかなか思うように波に乗れない人も多いですが、練習すればだんだんと乗れるようになります。初心者が波乗りできるようになる方法とコツを説明していきます。


SUPのときにおすすめのライフジャケット16選

SUPのときにおすすめのライフジャケット16選

SUPをこれから始める人、始めたばかりの初心者の人が着用しておきたい装備の1つがライフジャケットです。海ではより安全を考えてライフジャケットを着るのが安心です。ではどんなライフジャケットがおすすめなのか紹介していきます。


SUPの動画集11選!テクニックや練習方法が分かる

SUPの動画集11選!テクニックや練習方法が分かる

SUP(スタンドアップパドル)をもっと上手くなりたいと思ったら、他の人がやっているものを見たいですよね。テクニックや練習方法が分かるSUP動画をまとめて紹介します。動画をぜひ役立ててSUPを楽しみましょう。


最新の投稿


女性コンサバファッションブランド40選!20代・30代・40代・50代別

女性コンサバファッションブランド40選!20代・30代・40代・50代別

人気のあるコンサバファッション。女性のコンサバファッションにはどんなブランドがあるのでしょうか。どこで買ったらいいか迷っている人は、これから紹介するブランドを参考にお気に入りを探してみましょう♪20代・30代・40代・50代と年代別におすすめのブランドを紹介しています。


アウターの名前と種類一覧22選!メンズ・レディースまとめ[画像付き]

アウターの名前と種類一覧22選!メンズ・レディースまとめ[画像付き]

アウターには、コート・ブルゾン・ジャケット・ダウンジャケットなど様々な種類がありますよね。どんな名前と種類のものがあるのか確認して、あなたの服装をもっとおしゃれにするのに役立ててください。メンズ・レディースどちらでも使えるアイテムを紹介しています。


ウェットスーツの種類と選び方のポイント7つ!サイズや素材生地など

ウェットスーツの種類と選び方のポイント7つ!サイズや素材生地など

マリンスポーツのときに着る「ウェットスーツ」。ウェットスーツは長袖、半袖、足部分ありなし、など様々な種類があります。どんなときにどんなウェットスーツがおすすめなのか、選び方もご紹介します。サイズや素材生地も選ぶときには大切です。ぜひ参考にしてください。


万年筆の使い方・持ち方・書き方のコツ23個を徹底解説!

万年筆の使い方・持ち方・書き方のコツ23個を徹底解説!

「万年筆を買ったけど、まだ初心者でどう使えばいいのか分からない…」。そんな方に向けて、万年筆の使い方・持ち方・書き方・お手入れ方法などを詳しく解説します。万年筆を長く使いこなしていくためにぜひチェックしてみて下さい。


登山ブランドメーカーおすすめ人気ランキング57選!海外・日本・安いなど

登山ブランドメーカーおすすめ人気ランキング57選!海外・日本・安いなど

初めて登山をする方にとって、登山用品を集めるのにおすすめのブランドメーカーは知っておきたいですよね。この記事では人気の登山ブランドメーカーを紹介します。日本製から海外製、安い商品まで様々な種類がありますのでチェックしてみましょう。